心地よい動物病院ができました 予約診療制です 日祝も診療

わたしのこと 鈴木 道夫

わたしのこと

ちいさい頃から、捨てられた猫や犬を抱いて家に連れてかえってきてしまう子供でした。
そんな私に対し、両親は一度も嫌な顔をせず暖かく接してくれたことに今でも感謝しています。
今、自宅で犬を飼っていますが、娘たちが飼い主で、私は同居人と言う立場です。
実は今、飼っている犬の前にも犬、猫を飼っていて、それは本当の私の犬猫であ り、私の心のパートナーでした。
でも愛情をそそいでいた二人を失った心の傷が残っているため敢えてそうしているのです。
犬のニッキーは日本犬の雑種で20年生きました。日本猫のしずは16年生きてくれました。
さすがに10歳を過ぎると、2人とも乳腺腫瘍、心臓病、腎臓機能障害など、次々に病気になりました。
その時、「この子たちのために何が一番良い治療だろうか?」
「何をしてあげれば、苦しみをやわらげられるのだろうか?」
と常に考えて接したことを今でも忘れません。そして、2人を失ったときの心の 傷は、いまも残っていますが、この子たちにしてあげることは全てできたという、心のやすらぎもあります。
「もし自分の飼っていたあの子たちだったらどうするだろうか?」
「何が一番いい治療なのだろうか」
「痛みや苦しみを少しでも取り除けないだろうか?」・・・私はこのことを今も 考えて治療にあたっています。この気持ちがなくなったらこの仕事をやめるべき時だと思っています。

メール等では病状のご相談はお受けしておりません TEL 045-984-1122 8:30〜12:00・15:30〜18:00(面会15:30〜18:00)

受付から待合

2020年10月カレンダー

屋上ドッグラン_ガーデンパーク可愛

PAGETOP
Copyright © 可愛動物病院 -予約診療制- All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.