診療案内

心地良い病院をめざしています
こんにちは、院長の鈴木です。
『動物病院は動物たちの病気を治すだけではない。飼い主さんの気持ちや希望をくみ取って寄り添うことが大事』
これが私のポリシーです。そして、可愛動物病院は飼い主さんやペットたちにとって心地良い病院をめざしています。具体的には
(1)犬、ネコ、ウサギごとに待合室、診療室、入院室を分けて音や臭いなどのストレスを感じないようにしています。

(2)ストレス発散のためにホテルや入院のコたちのためにドッグランを設置しています。雨の日も利用できます。

(3)各入院室ごとに「ウサギ用ICU4台」「犬用ICU2台」「ネコ用ICU1台」を完備し、緊急疾患に対応出来るようにしています。

(4)特にウサギに関してはCT検査を含めた高度医療や最新の専門知識を提供しています。

(5)犬待合や受付には犬用のリードフックを用意しています。

(6)各獣医師は専門分野や得意分野をもち、互いに協力しながら治療にあたっています。